Bodyparts atelier real

福岡のエピテーゼ専門製作所

初めての方はこちらをご覧ください
人工鼻・耳介製作(鼻・耳エピテーゼ)は、病気や事故などにより、鼻や耳を欠損したり、形が変わってしまった方に製作致します。
お顔になるので、一番見える箇所で尚且つ自然に隠すことが難しいお鼻やお耳のお悩みには、エピテーゼをつけることによって、ご本人の自然なお顔のバランスを取り戻し、
『今まで写真を撮られる事が嫌だったけれど、笑顔で写真に写れるようになった。』
『外出が怖くなくなった。』
『好きな髪型を楽しめるようになった。』
など、より良いライフスタイルを送ることができる選択肢の一つです。
お鼻の場合、お顔の型を取り、一から彫刻をして形を作っていきます。その為、ご本人やご家族のご希望をしっかりヒアリングさせて頂き、以前のお写真等をお借りしてバランスを見ながら製作致します。

張り付けタイプで制作致します。
お耳の場合、反対のお耳を参考に彫刻をし、形を作っていきます。お耳の立ち具合なども左右差の無いよう確認しながら制作致します。(状態によっては少し形を変えてご提案致します。)

引っかけタイプ、または、 貼り付けるタイプで製作します。

鼻呼吸も可能です

光に当たっても自然です

装着のイメージ

鼻・貼り付けタイプ

耳・被せるタイプ
耳・貼り付けタイプ

よくあるご質問

形は希望通りに復元できますか?
はい。可能です。 以前のお写真があればご提供頂き、ご本人様やご家族の方のご意見をお伺いしながら形を作っていきます。
メガネやマスクは装着出来ますか?
しっかりとエピテーゼを装着して頂ければ、メガネもマスクも着けて頂けます。 (ただ、張り付けタイプで装着の場合、マスクの蒸れやメガネの重みで、エピテーゼが外れ易くなってしまう事もございます。)
耳は聴こえていますが、エピテーゼを装着しても、大丈夫でしょうか?
はい。エピテーゼを製作する際に、穴を開けさせて頂きますので、聴こえにくくなってしまう事はございません。ご安心下さい。
鼻呼吸が出来るのですが、エピテーゼは装着可能でしょうか?
はい。鼻の穴に合わせて穴を開けさせて頂きますので、呼吸の妨げにはなりません。 ご安心下さい。
肌が弱い(術後で赤み等がある)のですが、装着できますか?
お耳やお鼻の場合、多くは張り付けタイプになるため、どうしても接着剤の利用が必須になります。取り扱いの接着剤は、安全性が高く、もちろん人体に使用する専用のものにはなりますが、化粧品等と同じく、全ての方のお肌でトラブルが無い保証はございません。 カウンセリングの際に簡単なパッチテストを行いますので、そちらの結果を参考に製作をご検討下さい。 ※術後の赤み等がある場合、接着剤や外部からの刺激に非常に弱い状態になっておりますので、赤みが引き、お肌の状態が良くなってからの製作をお薦め致します。